小顔矯正を渋谷の手技道で 骨盤矯正でぽっこりお腹をスッキリ!

こんにちは。
健康と小顔矯正を渋谷、神泉で40年行っている、
手技道の多治見です。

緊急事態宣言が空けて、
少しずつ以前の生活に戻り始めた方もいれば、
リモート等新たな生活様式が定着し始めた方もいらっしゃる様子ですね。

さて、今回はそんな皆様から、
ついつい自粛生活の運動不足でお腹周り、腰回りが怖い事になってしまったと、
がっくり肩を落としたお話を耳にしています。

状況が状況だけに仕方ない面はあるとはいえ、
もちろん運動不足は、
食べた脂肪を使わないので、溜まっていってしまいますので、
はやめに対策したいところ。

とは言え、逆に一生懸命ダイエットを行っても、
なかなか痩せる事が出来ないという方もいらっしゃいます。

今回は、こういった痩せにくい方含め、
どんな方にもお勧めしたい運動についてのご紹介です。

○お腹周りを良くするなら、まず「骨盤」を良くすること
痩せにくい体質の人に大きく関係するのが、
「骨盤」です。

もちろん内臓によっても、
例えば腎臓が悪いと水太りしやすいや、
肝臓が悪いと油の分解が悪いといったこともあります。

それに加えて、骨盤が歪んでいると、
わかりやすく内臓全体のシマリがなくなって、
ぽっちゃりと下っ腹がでた体型になってしまいます。

やっぱり見た目にも引き締まってスッキリしている方がいいですよね?

骨盤の歪みは大きく分けて、
・前後
・左右
の二種類。

ここでぽっこりお腹に特に関係するのが、
骨盤の前後への傾き方、前屈と後屈です。

○お腹が出やすい「骨盤の前屈」
骨盤は上の方が前にかたむいた状態を前屈、
これを極端に行った状態が、
いわゆる反り腰や出っ尻といって、うしろにお尻をつき出した状態です。

逆に後ろにかたむいているのが後屈。
年齢を重ね、時折、腰が丸まってしまっている方にいらっしゃいますね。

例えば、モデルやバレリーナの方の中には、
腰から背中をぴっと伸ばすために、
意識的に骨盤を立てて、反り腰になっている場合があります。

しかし、反り腰の状態ですと、実は背中側の筋肉ばかり緊張して、
お腹に力が入らなくなり、
腹圧が緩むことで、内臓や腸が垂れ下がってしまうことがあるのです。

基本的に人体は、筋肉が緊張収縮してかたくなると、
その筋肉の前後左右反対側の筋肉が弛緩、ゆるむ作用があります。

腹筋運動自体は、消費カロリーを上げるためには有効なので、
やる意味がないわけではありませんが、
姿勢を治さない限り、

こうなるとぽっちゃり下っ腹直行コース。
がんばって毎日腹筋運動を行っても、なぜか下っ腹は痩せてくれません。

骨盤の前屈が悪化すると起きる代表的なデメリットは

・腸や腸壁が緩む⇒栄養吸収が悪くなる
・腹圧が入らないので、お腹の代謝が上がらない⇒内臓脂肪がつきやすくなる
・鼠径部がつまる⇒下半身がむくむ
・腹部が締まらないので、横からはお腹が出て見える
・腰の筋肉が固くなる⇒腰痛になる
・仙骨部が固くなる⇒女性の場合、婦人科への負担、ホルモンバランスが崩れる、生理痛が重くなる

○骨盤の要!仙骨!仙腸関節!
こうやって書くと骨盤の歪み怖いですね。

単に見た目としてスッキリしないだけでなく、腰痛やホルモンバランスが悪くなるなど、
体や健康においてのデメリットが出てしまう恐れも。

では、この骨盤を改善するにはどうしたら良いか。

反り腰が強くなっている人は、
先程のデメリットで最後に書いた仙骨(+仙腸関節)周囲が固くなっているので、
これを動かす運動をおすすめしたい!

この仙腸関節を動かして柔らかくするオススメ運動が、
「おしり歩き運動」です。

座った状態で骨盤をしっかり動かすことで、
固まった腰椎と仙骨の接合部や仙腸関節が柔らかくなってきます。

やり方は次の通り。
1.床の上に長座して背筋を伸ばします。
2.手は膝の上に軽く置きます。
3.片方のお尻をこぶし1個分くらい上げて、そのまま骨盤をゆっくり大きく前に動かします。
4.反対のお尻も同じように動かします。
5.この動作を繰り返します。
6.ゆっくり大きく動かし、2mを目安に前進します。
7.前に進んだら、今後は後ろ向きに同じように進みます。
8.ポイントはお尻を床にすらないこと
9.ゆっくり大きく丁寧に動かすこと
10.可能なら1往復×3セットが目標

↓お尻歩きのわかりやすい解説動画はこちら
【骨盤】おしり歩き運動【仙腸関節】
https://www.youtube.com/watch?v=PhJCprFVehQ&t=1s

ただし、腰椎の神経が飛び出してしまっている「ヘルニア」や、
シビレのある「坐骨神経痛」、
骨がずれている「すべり症」などの診断を病院で受けていらっしゃる方は無理に行わないで下さい。

もしご自身がこの運動してもいいのかな?とご心配な方は、
どんな運動があっているのか、しっかりとご案内させていただきますので、
是非、ご遠慮無くご来院下さい。

その他にも、体質やお悩みに合わせた食事や生活のアドバイスも、
ご希望に合わせてさせて頂きます。

今回は以上となります。
40年の実績で美容貢献を目指す渋谷、神泉の治療院 小顔矯正 手技道の多治見でした。

担当:多治見誠