~背中を整えて、バストアップに~渋谷の小顔矯正院 手技道

明けましておめでとうございます。
渋谷、神泉で40年、小顔矯正を行っている、
手技道の門田です。

 

新年も15日を過ぎましたが、
お正月の休みから仕事モードに切り替えている方も
多いのではないでしょうか?

 

ただ、長い休みの後だと、
どうしても切り替えが難しくなってくるのも、
また事実です。

デスクワークが多くなると肩や、首も張ってきて辛い!

 

今回は、そんな時に、ちょっとした時間で行えて、
肩や首にも良く、さらに
バストアップにもなる方法をお伝えしたいと思います。

これをやる事で、気持ちの切り替えにもつながるので、
ぜひオススメですよ!

 

まず、なぜバストが下がってしまうのか、
また、左右で形が変わってしまったりする事は、
何故なのかという事について、説明していきます。

 

〇乳製品は要注意!


バストが下がったり、形が変わってしまうのは何故なのか?

色々と原因はあるのですが、
かなり大きな原因を占めているのが、
実は乳製品の影響なのです。

 

脇の下にはリンパが多く通っており、ここが流れなくなると、
バストにも血液が流れにくくなり、影響を受けやすいです。

その脇の下のリンパですが、ヨーグルトが多いと左のリンパを、
牛乳が多いと右のリンパを詰まらせやすいのです。


これは、今食べている物だけでなく、
過去に食べていた物も関係するので、

「昔はヨーグルトが好きで、よく食べていたけど、
今は全然食べていないから大丈夫!」

という方も詰まっている可能性があるのですね。

 

さらに、この脇の下のリンパが詰まると、
乳癌にもなりやすくなってしまいます。

小さいイボのような物が出来てきたら、要注意!
気になる方は、早めの検査に行かれると良いと思います。

 

〇リンパの流れを良くする!

察しの良い方は気づいたかもしれませんが、
このリンパの滞りがミソです。

 

例えば、腕を片方だけ頻繁に使ったり、
首、肩が片方だけ非常に凝っている方も、

このリンパの流れが良くないので、
バストにも影響してきやすいのですね。

 

また、バストアップとリンクしているのが、背中。

背中の部分をしっかりともみほぐす事で、
背中のラインが綺麗になり、
結果的に姿勢が良くなって、バストアップにもつながります。

 

背中には、神経系のツボも非常に多く集まっているので、
ここを刺激する事で
気持ちの切り替えにもつながるので、良い事づくめです。

 

では、実際にやってみましょう。

 

〇脇から背中のリンパをスムーズに

①片手で脇の下をグッと強くつかみ、つかまれている腕の肘を大きく回します。

②最初は腕の付け根、だんだん下の方へ移動しながら、
つかむ位置を変えていきます。

③強さは痛気持ち良いぐらいで3~5回、両側行います。

④つかむ位置をなるべく背中の方にずらし、
つかまれている腕の肘を高くあげた状態で、
大きく回します。

⑤背中の下の方につかむ位置をずらしながら、
痛気持ち良いぐらいで3~5回。
これも両側行います。

⑥指先を出来るだけ、背中の中心まで伸ばし、
押しながらゴリゴリと動かします。

自分が出来る所まで、頑張ってください。
回数は自由です。
これも両側からできると良いですね。

以上です。

文章で、説明すると長いなと思いがちですが、
実際にやってみると5分~10分ぐらいで、終わります。

 

ポイントはしっかりとつかみながら、動かす事。
つかみが甘いと、効果が出にくいです。
自分の為と思って、頑張りましょう!

場所もいらないし、すぐ出来るので、
仕事の合間にちょっとやるのがオススメです。
ぜひ、きれいなバストを手に入れて下さい。

 

今回はここまで。
お読み頂きありがとうございました。

また、次回のblogでお会いしましょう。
渋谷、神泉で40年小顔矯正に特化した治療院 
手技道の門田でした。